プロフィール・実績紹介・仕事依頼

【2021年6月21日更新】

フリーライターの雪代すみれと申します。
お仕事のご依頼をご検討いただいている方は、下記の実績や料金表を参考にしていただけますと幸いです。

スポンサーリンク

プロフィール

・都内の四年制大学卒業(専攻は心理学)
・地方公務員として4年働いた後、フリーライターへ
・ライター歴は3年目

得意ジャンル・実績

■執筆経験&得意ジャンル
ジェンダー/フェミニズム/人権問題/フェムテック/社会心理学/きょうだい児/その他社会問題

上記テーマに関する取材記事やリサーチ&オピニオン記事を執筆しています。

「社会問題に詳しくない・そこまで興味がない人にもわかりやすく」を心掛けており、堅い記事でも丁寧に、その他テレビ、ドラマ、ネット上で話題になった出来事について、ジェンダー的視点から批評する記事も書きます。

掲載メディア

■Web
 ●wezzy
 ●VOGUE CHANGE
 ●日刊サイゾー
 ●医師専門家×ママクリエイターによる家庭でできる性教育サイト「命育」

■雑誌
 ●VOGUE JAPAN 2021年7月号
  「人の数だけ、性がある。」のページで九州大学の中村美亜先生の取材記事の構成を担当
  

執筆記事の例

取材記事

●wezzy:表現の現場で蔓延るハラスメントの実態とは 調査によって判明した問題を荻上チキさんに聞いた

●wezzy:セクハラにも“行動変容”を ~被害者、周囲ができるアクションを弁護士が解説

●VOGUE CHANGE:「マジョリティの視点を考えつつ、マイノリティの声をなかったことには絶対にしない」──パレットーク編集長の合田文。【女性リーダーたちの挑戦】

●日刊サイゾー:「ご不快な思いをさせて申し訳ありません」…炎上企業はなぜ「ご不快構文」で火に油を注ぐのか? ジャーナリストに聞いてみた

リサーチ&オピニオン記事

●wezzy:新垣結衣の結婚で湧いて出た「星野結衣」 私たちは『逃げ恥』から何を学んだのか

●wezzy:男性の性暴力被害を嘲笑うな 男女の別ない深刻な性被害

●wezzy:ドラマ『カラフラブル』で描かれた、ジェンダーや多様性と向き合う登場人物たち

※wezzyとVOGUE CHANGEは執筆者ページがあるため、その他執筆記事を一覧でご確認いただけます。

 ●wezzyの執筆記事一覧はこちら

 ●VOGUE CHANGEの執筆記事一覧はこちら

お仕事依頼・料金表

※内容、条件によってはお断りする場合があります。
※体調の関係から女性の方のご対応をお願いしています。

取材記事 1記事:27,500円(税込)~

対応可能業務:企画・取材・執筆

現在はオンライン取材のみ対応しています。

写真撮影ありの場合は、+5,500円(税込)をいただいています。
→写真については詳しくはこちらもご参照ください。

※交通費・宿泊費・その他経費がかかる場合は別途実費のご負担をお願いしています。

リサーチ&オピニオン記事(取材なし) 文字単価:4.4円(税込)~

対応可能業務:企画・構成・執筆・画像選定(フリー素材サイトより)・WordPress入稿

※記事単価としているメディア様もあると存じますので、詳しくはご相談ください。

取材希望の企業様へ

私の執筆テーマに関するサービスやアイテムについて、私が執筆しているメディアでの取材希望の企業様もお気軽にお問い合わせください。

※取材をお受けできない場合もあります。

問い合わせ先

お問い合わせフォーム、もしくはTwitterのDMからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
●Twitter:@yukishiro7946